コテージで

怖い話

コテージで

投稿者:きりちゃさん


4年前の秋に、千葉の県民の森に泊まりに行ったときのことです。
それまで何度か霊らしきものは見てきたのですが
(首だけの男の人とか、美人のOL風とか)

あの時のは本当に怖いとおもいました。

私が泊まったのは、すこし崖になっている下の4人部屋のコテージでした。

夜は楽しくさわいで、それで12時過ぎに寝たんですが・・・。
何時頃か、脇の下あたりを誰かが上から、
ぎゅーっと抑えつけてきたのを感じました。
締め付けがだんだん強くなってきて、すごい悪意を感じ、
このままでは絶対あぶないと思いました。
勇気を出してパッと目をあけてみると何もなく、
横にいる友達もぐっすり眠っていました。

怖かったーっと思っていたら突然、
ゴーッッという音とともに、真正面の閉まったドアの
上空辺りから風が抜けてきたんです。
辺りの壁、棚、窓が、がたがたとすごい音をたてて揺れ、
そして風が外に抜けた時、ぱったりと静まりました。

友達はそれでも寝ていました。
次の日他の人にも聞いたんですが、その夜、地震も嵐もなく、
あれはなんだったのかと今でも不思議に思います。

ちなみに最近映画「ほたる」を観ているとき、ほんの何秒か上空に、

すごく大きな軍人さんの上半身だけのうしろ姿をみました。

これに関しては恐怖もなく、すこし哀しかったです。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました