霊に触る

怖い話

霊に触る

投稿者:つぶつぶあんぱんちさん

私の旦那の、今から10年くらい前の話です。

旦那は、霊感の強い先輩と友達の3人で犬鳴峠に行ったそうです。

途中神社に立ち寄り、境内で水を汲んでボトルに入れていったそうです。

そして、旧道へ到着。

一行はそのまま奥へ。

しばらく行くと先輩は突然立ち止まり一言。

「ここに霊が立ってるんだけど・・・触ってみる?」と、言うやいなや、

その霊のまわり(らしい)に先程神社で汲んできた水を撒き始めたそうです。

(先輩曰く、霊が逃げないための結界なんだそーな)

その結界のなかに2人が恐る恐る手を入れてみると・・・
なんかモヤモヤ~っとした、何ともいえない
変な感覚が確かにあったそうです。
その後旧道を出た時、そこにはあろうことか石碑に
向かって立ちションをしてる人がいたそうです。

先輩には、その人が自分の車に乗り込むと同時に、
たくさんの霊が車に入っていくのと、

口から血を吐いて苦しむ姿が見えたそうです。


次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました