真夜中の元病院にて

怖い話

真夜中の元病院にて

投稿者:紅のプー太郎さん


熊本にある廃病院なんですがね・・・・・
知人が勤めてる会社で、心霊スポット巡りみたいなのが流行ってて、
廃病院と宇土殺が分からず、知人を通じて俺んとこに話がきたみたいです。
宇土殺は解体されてますし、取りあえず週末の夜中に、
S病院へ連れていきました。

俺は車で入れる所でギブアップなんで
「中はお前らで、適当に見回ってこい‼」
と言い放って、車の中で留守番してました。
暫くして外でタバコを吸ってると、なにやら
「ギャ~‼ギャ~‼」と騒ぎたてる声が聞こえてきたと思ったら、
エントランスの上やや右あたりね2階の窓に
白い綿菓子みたいなのが、形を変えながらフラフラと漂ってるんですね。
懐中電灯の明かりが、無作為にアッチコッチ照らし出していて、
悲鳴とも雄叫びともつかない声が聞こえてきて、
かなりパニクってるみたいなんですよ。
3人で入って行ったんですが、走って出てきたのは2人で、
無理やり迎えに行かせて連れて来ましたけど、
数回転倒したみたいで全身傷だらけなんですね。
コンビニの駐車場で話を聞いてみると、2階で気づくと
得体の知れないダークグレーのモノが居て、
追いかけ回されたみたいなんですね。
怪我をしたヤツは、念のために1週間ほど入院して、
現在は元気に出社してるらしいです。
まぁ~いい薬にはなったみたいで、
「2度と行かねぇ‼」と言ってますが、
俺が見たエントランスの右上に居た白いモヤモヤは、
実体化する前の看護婦だったんですかねぇ?
・・・・今では闇の中ですが・・・・

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました