首なしライダー

怖い話

首なしライダー

黒金さんの投稿です
首がない暴走族で、こんな話がある。
昔、暴走族に困っていた町の人が
ピアノ線を張っておいたら、暴走族の首が、
スパッと切れてしまった。
体は気づかずにそのままいってしまった。
首なしライダーは、自分の首を探している。
首なしライダーに追い抜かれた人は事故にあったり、
不幸になったりするといわれている。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました