心霊写真朱い塚-あかいつか-


心霊写真不思議の章 
心霊写真の投稿はコチラから 
場所:東京都中央大橋
投稿者:SMさん

東京都中央区の新川町から佃町にかかる
中央大橋という近代的なデザインの橋がありますが、
辺りには高層マンションが立ち並び、
隅田川の下流付近の風景とマッチして、
ちょっとした散歩道になっています。
また、付近のビジネスマンたちの憩いの場所にもなっているようです。

ついこの前の10月25日、もやっと曇った日、
私と部下と一仕事終えて、
すこし歩いてみようということになり、
何枚か付近の写真をとった後、中央大橋を渡って、
地下鉄の駅のある茅場町の方面に向かって歩いて行きました。
橋のたもとに、河側にむかって、
いくつもの花がたむけてあるのに気がつきました。
交通事故でもあったのかなと話しながら歩いていくと
写真のような風景が面白く思い、
フィルムカメラのシャッターを切ったわけです。
前方にやはりカメラ好きの初老の男性がいるのに
気がついていましたが、
現像してみると青白いモヤが写っていました。

はっきりはみえませんが、写真右側の2つのビルの間に
顔をようなものがみえます、
また、ぼやけてはいますが、他の部分にも、
人のかたちのようにみえます。
その数分後に撮った同じ風景を背景に、
部下を撮った写真には、なにも写っていませんでした。


心霊写真不思議の章9-1
↓拡大


心霊写真不思議の章9-2
ちなみに手ぶれなどでこんな風に写ったという事はありえません。
しっかり構え2回連続でシャッターを切ったのを今でも覚えています。
思えばその時期以来私はまるで運に見放された様に
なにもかもうまく行かなくなりました。。
あれほど定期的に高尾山に行っていましたが
なぜかそれ以来某山には行っていません。。
(別に写真とは関係なく)
又暖かくなったら行ってみたいと思います。

鑑定結果
これも新旧の地縛霊集団の心霊写真です。
古い霊体は殺されるか、とにかく無念な死に方をされています。
新しいものは事故死されたものでしょう。
少なくとも4体ははっきり顔が読み取れます。
これらは男性ばかりで、悲しみや無念さを表す形で
写りこんだもので、未だにここを彷徨っているんでしょうね。
事故がこれからも起こるでしょうね。
ただ、この写真自体は大丈夫でしょう。

 次へ   メイン
心霊写真投稿はコチラから


心霊写真朱い塚-あかいつか-