心霊写真朱い塚-あかいつか-

心霊写真顔の章 
心霊写真の投稿はコチラから 
場所:神奈川県某温泉
投稿者:miu_tcbさん
妻と神奈川県の某温泉の旅館に
泊まったときに、撮影したものです。

鏡に映っている姿をデジカメで撮ったのですが、
私の左の首あたりに人の顔を
逆にしたようなものが写っています。
これだけなら、光の加減なのかと
ごまかすことができるのですが、
実際、この部屋では、かなり怖い思いをしました。

寝ていた時に、かなり大きなラップ音(?)で目が覚めてしまいました。
「パチーン、パチーン」というような、
スイッチを入れたり切ったりするような大きな音でした。
これは、ヤバイかもしれないと思いながら、
だんだん音もしなくなり、うとうとしだしたら、
こんどは、だれかが、布団の上を歩いている感覚がして、
また目が冴えてしまいました。
感覚というより、間違いなくだれかが、
布団の上を歩いている重みを感じることができました。
本当にこれは、まずいなと思い、薄目を開けてみましたが、
なにもいません。
そこで、意を決して飛び起き、明かりをつけたら、
妻も起きだしてきて、私と全く同じ体験をしたと言う事でした。

この体験と、この写真との間になにか因果関係があるのか、
鑑定をお願いできたらと思います。

心霊写真顔の章18-1

↓拡大

心霊写真顔の章18-2
肩の部分をご覧いただきたい

心霊写真顔の章18-3
拡大して180℃回転

鑑定結果
初老の女性ですね。
多分、主人に先立たれて、思い出の場所である
この場所に留まってしまっているものと思われます。

この霊自体は害は無いのですが、
自分の若い頃を思い出してなのか、
嬉しくなってはしゃいでいるような感じですね
憑いて来たりはしないのですが、かなり歓迎と
祝福されているようですよ。

よろしかったら、東側の日の良くあたる窓際の場所に
コップ一杯の水を一日だけで良いですので
置いてあげてください
彼女も喜んでくれることでしょう
お幸せに

 次へ   メイン
心霊写真投稿はコチラから


心霊写真朱い塚-あかいつか-