石見銀山処刑場跡

心霊スポット

世界遺産登録となった石見銀山。
だが、石見銀山にも負の歴史の一面がある
石見銀山で銀を盗むなど不正を働いて処刑された
石見銀山処刑場跡。
石見銀山が世界遺産登録に向けた準備により、
石見銀山処刑場跡は観光マップから削除された。
故にいまこの石見銀山処刑場跡を訪れる人はほとんどいない。
千人壷同様、地図にも載らない史跡、石見銀山処刑場跡
石見銀山処刑場跡1
史跡としての保護を受けていない
石見銀山処刑場跡の附近と思われる場所。
石見銀山処刑場跡2
織田武宜「石見銀山雑記」によると
————————————–
石見銀山の代官所跡の近く、
山吹山と仙の山の間の谷には、
石見銀山の坑道処刑場跡、獄門台等が残っている
————————————–
とある。
石見銀山処刑場跡3
現在この石碑がその目印となっているようだ。
この石見銀山処刑場で処刑された後、
首や遺体は千人壷に投込まれたようだ。
石見銀山処刑場跡4
右側にやや穴のようになっている場所があった。
石見銀山処刑場跡5
付近の道であったような跡。
世界遺産も大変結構だが、
その陰で人々が血を流していたことも事実。
堂々と史跡保存するべきではないだろうか。

島根県心霊スポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました