心霊スポット朱い塚-あかいつか-

首切峠
情報の投稿はこちらから

首切峠

首切峠1
香川県にはなんとも不気味な名前の峠があります。

首切峠2
その名も首切峠
あ、Kubikiri Passなんですね…。

首切峠3
造田城主
備中守宗俊埋葬之地
落城之詩
土佐大軍 急襲旌
城内番兵 空抗争
天正七年 桜花節
備中自刃 造田城

一 造田城は、この城山の頂上にありました。
二 この峠を首切峠といい、道路の上に、
  首切地蔵が安置されています。
三 戦に敗れて 処刑された場所でしょうか

首切峠4
裏にはまた小さな石祠が
通解
一 土佐の長宗我部元親の12000の大軍が旗を押し立てて
  急に攻めて来ました。
二 造田城では羽床城へ出兵して、城には僅かの番兵しかおらず、
  敵の放った火矢によって、城は燃えかけました。
  戦国の世のならいとして、天守閣に火がつけば、
  負けという掟がありました。
三 時は天正7年(1579)桜花の時であります。
四 造田備中守は、もはや之までと、城中に火を放って
  自害しました。
五 家来が主の亡骸を背負い、西分の角内に埋葬したと、
  系図に書いてあります。

首切峠5
峠のちょっと上に首切地蔵があった。

首切峠6
家来が捕まって処刑(首切り)となったという話も
あったようで、首切地蔵が建てられたようです。

首切峠7
弘化2年建立されたようです。
備中守が亡くなって266年も経って建立したということは…
やはり何か怪異があったのではないでしょうか。


首切峠の動画はこちら


香川県心霊スポット



心霊スポット朱い塚-あかいつか-