心霊スポット朱い塚-あかいつか-

芸人たちの身の毛もよだつ怖い話4 ~悍ましい心霊スポットで見たもの~ [DVD]

油すましどん
紅のプー太郎氏レポート
情報の投稿はこちらから

油すましどん

油すまし1
ゴールデンウイーク中に、2日間ほど時間が空いたから、
泊まりがけで熊本県天草市方面へ、魚釣りに出かけたんですね。
今もやってあるかどうか分かりませんけど、天草市栖本町で
妖怪の油すましを利用して、町おこしをやっていて(やっていた?)、
河内地区の山中には墓があり、地元では親しみをこめて
「油すましどん」と呼ばれています。
天草市有明町と栖本町を結ぶ「草越峠」に出没していたらしく、
非常に資料が少なく謎が多い妖怪で、けっこう頭が良くて回転が早く、
妖怪の重鎮的役割みたいですよ。
詳しくはネットで調べてもらうと、おおよそは出てきます。
少し悪戯の度が過ぎますけど、なんか憎めないキャラクターで、
一反木綿の次に好きだから、ぜひ会って語り合ってみたいですねぇ。
画像は、油すましの墓らしいですけど、真ん中の座禅を組んでる様な
胴体だけの像で、意外と山奥にあり分かりづらい場所にありました。



熊本県の天草市を地図で見ると、左側にデカい島(天草下島)があり、
右側に少し小さい島(天草上島)があります。
上島を4分の1にしたら、左下に天草市栖本町があり、
有明海へ向かって県道282号線がはしっており、
山間部は「草越峠」と呼ばれており、
ここに油スマシが出てたそうです。
いつ油スマシが死んだのか?は分かりませんが、
栖本河内郵便局付近に、画像の様な案内板があり、
ここを曲がって行きます。

油すまし2
駐車スペースを挟んで反対側には、
手作り感満載の案内板・・・・
消火ホースの箱はオマケとゆう事でお願いします。

油すまし3
突きあたりを右に曲がったら、普通車が4台も入れば
一杯の駐車場があるんで、ここに止めて歩きます。
チンタラ歩いて3〜4分くらいですよ。


油すまし4
なんせ強めな雨が降ってたもんで、
やたら暗く写ってますけど、こんな登り坂を上っていきます。
レポート作成で心霊スポットへ行く場合、
今にも雨が降りだしそうな空模様か、
洒落にならないドシャぶり雨で延期が多いんですが、
これって意味あるんでしょうねぇ?

油すまし5
暗くて申し訳ないんですが、
「ようこそ!油すましの里へ!」
の看板の脇を、左下へ下がって行くと・・・・

油すまし6
つづら折りになった先の、ベランダみたいなところが、
油すましの墓がある場所です。
まぁ〜実に雰囲気が出てる画像ですこと(´ヘ`;)

油すまし7
以前、来た時より苔むしており、お供え用の皿とかも置いてあり、
地元の方々が何かされてる模様です。
それぞれ3体の地蔵様は、全部頭部がなく胴体だけで、
2〜3回ほど移転してるみたいですが、
いつ頭部が無くなったは不明です。

油すまし8
最後に油すましが出てたであろう「草越峠」で、
ほぼ8割がたこんな感じの、
暗く狭っ苦しい曲がりくねった峠道です。
ガードレールも少なくて、街灯も全く無いと言っていいくらいで、
路面が湿ってる時は落ち葉でスリップする可能性もあり、
夜間の通行は勘弁してほしいです。

油すまし9
オマケ画像・・・・
前の画像と共に、車内から撮影しましたけど、
ちょっとモヤの写り方が気になるとゆうか・・・・
多少車内の写り込みもありますけど、
何体か写り込んでる気がしないでもないはですが、
どんなもんでしょ?


熊本県心霊スポット

劇場版 ほんとうにあった怖い話 2016 [DVD]



心霊スポット朱い塚-あかいつか-