心霊スポット朱い塚-あかいつか-

内大臣橋
情報の投稿はこちらから

内大臣橋


なぎぽん内大臣橋1
これは5年ほど前に林道を走りに行った時の写真です。(2000年当時)
九州横断林道という九州最長の林道があって、
そこの入り口の手前にこの橋はあります。


なぎぽん内大臣橋2
けっこう山奥で、この橋まで道幅の狭い県道をけっこう走った覚えがあります。
当時は特に”ミステリースポット”として意識してませんでしたが、
阿蘇の赤橋みたいに橋の手前に地蔵が祭ってありました。

なぎぽん内大臣橋3
やはり自殺する人がいるんでしょうね。

【撮影、編集】 なぎぽん[HP]




2002年に調査した写真発見されました。

内大臣橋4
アーチ型の橋ですね。
なぎぽん氏のレポートと違うのは色が…。

内大臣橋の改良
内大臣橋は、昭和38年11月に熊本営林局(現九州森林管理局)が
当時の価格で1億5千万円の経費を要して架設しました。
開設以来37年間、木材の搬出や地域の生活道としてだけでなく、
虹のように空中高く浮かぶ橋の美しさは、観光名所としても
多くの人々に親しまれてきました。
しかしながら、欄干が当時の規格のため低く、事故防止の
対策と塗装の劣化による塗り替えを検討した結果、
九州森林管理局では、平成11年から12年度にかけて現在の
規格に適応した欄干の嵩上げと転落防止柵の設置及び
赤色から淡い藤色への塗り替えの改良工事を実施しました。
平成13年3月九州森林管理局

内大臣橋5
内大臣橋。
九州中部、内大臣国有林の森林資源開発の
ためにつくられた近代式の宙路アーチ橋で
2年の工期と公費1億5千万円余を
費して昭和38年10月に完成しました。
この橋の長さは、199.5m、高さ88m、
幅5.5mです。この上流には秋の紅葉が
すばらしい緑仙峡内大臣峡があります。

内大臣橋6
橋の入り口には祠が。
左側はお地蔵様。右側は南無阿弥陀仏の碑がある。
自殺者の供養碑だろうか。

内大臣橋7
お地蔵様のアップ。
最近花が飾られたようですね…。

内大臣橋8
休日の昼間でしたが、一台も車は通りませんでした。
この橋へ行く道も割と狭く険しいです。
転落防止柵もしっかり取り付けられています。

内大臣橋9
赤橋(阿蘇大橋)がメジャーになってからは
こちらでは減ったようですが、自殺はあるようです。
下の川との距離を見る感じ、やはり即死でしょうから…。

こちらのレポートですが、
橋の新旧わかる貴重なレポートとなりました。


怖い話「内大臣橋
怖い話「内大臣橋にて

熊本県心霊スポット



心霊スポット朱い塚-あかいつか-