心霊スポット朱い塚-あかいつか-

T橋
紅のプー太郎氏レポート
情報の投稿はこちらから

T橋


T橋1
近くに行きつけの釣り餌屋があり、世間話の流れで聞きましたけど、
一時期、自殺の名所みたいな感じになっていて、
今でも年間数人ですが、自ら命を絶つ方々が居る様です。
国の文化財?になってる三角西港から撮影しましたけど、
見ての通り、海面まではかなり高いです(たぶん8〜90mくらい)。
水泳の高跳びこみをやっていた釣り仲間から聞きましたけど、
失敗して着水すると、かなりの衝撃があり、軽くて打撲や
酷い場合は骨折するそうで、橋から飛び降りたら言わずもがなですよ。

T橋2
ちょっとシュロが邪魔ですけど、熊本市側から撮影しました。

T橋3
逆光で済みませんけど、大矢野側にある土産物屋から撮影しました。
土産物屋までの約500mは、ちょっとした峠道になってますけど、
女の子(若い女性?)の笑い声や、何を言ってるのか
分からない話し声が、高確率で聞こえてくるんですよねぇ。
日の出過ぎてからか日が暮れるまで釣りをするから、
行く時か帰りかどちらかが夜で、釣りの場所によっては
丑三つ時に通りかかる事があり、島原経由のフェリーとゆう
手がありますけど、財布の中身の事情から、
やむを得ず通ってますけどね。

T橋4
大矢野側から徒歩で往復しましたけど、まぁこんなもんですハイ。
夕方近くだったから、比較的交通量も多くて、歩道が
大人1人が歩くのにギリギリで、手摺りがあるとはいえ、
大型車が来ると風圧と振動で、
下手なホラー映画より正直ビビります。

T橋5
だいたい真ん中辺りから、八代市方面を撮影しました。
小さな島がありますけど、中大型の黒鯛が釣れる場所なんですけどね。
他にも数ヶ所ほど、夜釣りもされる場所がありますけど、
場所柄、昼間でもなるべく避けてますし、
夜間は危険過ぎるから夜釣りは止めておいた方が良さそうです。

T橋6
佐賀県方面を撮影しましたが、いびつなS字状にカーブしており、
長崎県の島原市との間も幅が狭めな海峡になっていて、
早くて複雑な潮流になっています。
長崎県の西海橋みたいに、中々死体が浮かび上がりにくく、
見つかるだけでも幸運な方です。

T橋7
だいたい真ん中辺りから、ちょうど来た貨物船を撮影しましたけど、
4〜500トンクラス?の船ですが、
小さく見えるからどれだけ高いか分かります。
一応、両側は雑木林になってますけど、ほぼ垂直に近い急斜面で、
落ちたら間違いなくアノ世とやらに行けます。

T橋8
自殺の名所になるのも、いろいろな意味で迷惑なんで、
あえて名称等は伏せておきますけど、
大なり小なり霊感があるとか霊媒体質の方々は、
万が一の事を考えたら、自衛策をして通られた方がいいかも知れません。
最後に、撮影している間中、冬の寒さとは違う
異質な寒さ(冷たさ?)に、襲われていた事を書いておきます。


熊本県心霊スポット



心霊スポット朱い塚-あかいつか-