朱い塚-あかいつか-

山形の塔
まっと氏レポート

情報の投稿はこちらから

戦没者慰霊塔の一つ「山形の塔」
山形の塔10
「山形の塔」というのは、山形県出身者を中心に編成された部隊の
沖縄戦での戦没者や海外での戦没者を祀った塔である。
いわゆる宗教色は排除されているメモリアルである。
入り口、かなり暗い・・・。

山形の塔
側にあった看板。
山形の塔
この塔は沖縄(776柱)をはじめ海外諸地域
において戦没された山形県出身者4万人余柱の
諸霊を祀ってあります。
1965年2月山形県民の総意と誠心による碑石、
台座を県から運び建立したもので、
この聖地は歩兵第32連隊が軍旗を
奉持勇戦奮斗し1945年8月
この壕内で奉焼した由緒ある丘であります。
右の堂は観音像2体を安置する観音堂です

山形の塔2
これは・・・観音堂か。
観音堂の下は防空壕になっていた。

山形の塔8
階段がある。

山形の塔9
下りようと思ったのだが、足がすくんで下りれない。

山形の塔6
2つに分かれる道。とりあえずまっすぐ。

山形の塔3
何かが見えてきた。

山形の塔4
山形の塔?この辺りから人の気配が・・・。
さっきの道を右に・・・。

山形の塔5
あれ?これも山形の塔だ・・・。

山形の塔7
以上、山形の塔レポートは終了です。
この場所、誰もいないのに人の気配がする・・・。



自分が友達7.8名で、そこに行った時に、
中に入ろうとして入り口まで来たら、
中から人魂が二個飛んで来ました。
中でも幽霊を目撃して、帰りに一人ずつ
写真を撮った内の一枚に、Tシャツいっぱいに
男の顔が写っていました。



沖縄県心霊スポット



朱い塚-あかいつか-