心霊スポット朱い塚-あかいつか-


Warning: include(/home/akaituka/www/scary.jp/ad.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /var/www/home/ftmg/public_html/scary.jp/supot/ooita/meri/index.php on line 17

Warning: include() [function.include]: Failed opening '/home/akaituka/www/scary.jp/ad.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php5/lib/php') in /var/www/home/ftmg/public_html/scary.jp/supot/ooita/meri/index.php on line 17

メリーさんの館
情報の投稿はこちらから

メリーさんの館

メリーさんの館
メリーさんの館
正しくはメリーさんの館跡なのだが…
かつてこのメリーさんの館に行ったことがあるという方の
情報を元にメリーさんの館跡地を特定した。
それがこの場所である。



メリーさんの館2
もはやメリーさんの館は都市伝説化し、全国にその館がある。
稲川淳二氏の書籍でも触れられ、一気にメジャー化した。


メリーさんの館3
そしてこの地にメリーさんの館は存在した。
入り口にはヤギの首から先の剥製オブジェがあったという。
洋館のような造りであったという。


ある都市伝説によると、
メリーさんの館はやまなみハイウェイの途中にあり、
急に出現したり無くなったりするという。
迷いこむと出られなくなるとか。


メリーさんの館4
やまなみハイウェイ
実際にはこのやまなみハイウェイ上にメリーさんの館はなかった。

とあるテーマパークの近くにあったのだ。

メリーさんの館のあった敷地もおそらくはこのテーマパークの所有敷地と思われる。
そこでこの恐ろしい仮説が生まれる。

メリーさんの館は…
お化け屋敷の廃墟だった…

夏場だけお化け屋敷として運営して冬場は使わない。
経年で使わない時間があるために老朽化。
お化け屋敷としても使えなくなり放置される。
そしてその後、肝試しの若者の間で都市伝説となる。
洋館の造りであったという点もこれなら合点がいく。
”戦時中外国人が住んだ場所”にしては少し場所が辺鄙すぎる。
日本政府の逮捕をおそれたために山に逃げたにしては
洋館にしてわかりやすくしておく意味がわからない。

完全に筆者の仮説なので、鵜呑みにはしないで頂きたいが、
現在わかっている状況証拠的には可能性はあると思われる。

追加情報を頂きましたので掲載します。

私が20歳の頃(28年前)
高原の近くに実在しました
当時の若者の肝試しスポットでした
私自身も友達と夜中、車を走らせ肝試しに行きました
建物は洋館外観は、さほど古く感じませんでしたが、
玄関の扉の上に羊のオブジェがありました
中は床は朽ち大変荒れていました
館のそばに小さな沼があり、古い遊具が散乱していました

怖い話「メリーさんの館


大分県心霊スポット


Warning: include(/home/akaituka/www/scary.jp/ad.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /var/www/home/ftmg/public_html/scary.jp/supot/ooita/meri/index.php on line 89

Warning: include() [function.include]: Failed opening '/home/akaituka/www/scary.jp/ad.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php5/lib/php') in /var/www/home/ftmg/public_html/scary.jp/supot/ooita/meri/index.php on line 89


心霊スポット朱い塚-あかいつか-