処刑場跡朱い塚-あかいつか-

仇討・敵討
仇討・敵討

仇討・敵討
仇討・敵討
時代:平安時代〜江戸時代
場所:敵相手を見つけ、決闘場所と選んだところ


江戸時代においてこの刑は以下の罪で行っていた。
〇主人や親族の敵(闇討ちなど)を親族や部下で犯人を斬り殺す事

処刑方法
仇討の許可を取り、敵と決闘を行う。
敵側も反撃することが許され、いわゆる「返り討ち」もあった。
助太刀を頼むことは許されたが徒党を組むことは許されなかった。

有名なところでいくと
忠臣蔵などが仇討にあたる。



処刑場跡朱い塚-あかいつか-