心霊スポット朱い塚-あかいつか-

大屋処刑場跡
情報の投稿はこちらから

大屋処刑場跡

大屋処刑場跡
山口県某所に石碑がある。
栗山孝庵(?臣)女刑屍体腑分之跡

大屋処刑場跡3
女体解剖地跡と一里塚
大屋涙松から鹿背坂までの旧街道沿いに
大屋刑場跡と忰坂一里塚があります。
宝暦9年(1759年)毛利藩医・栗山孝庵が
我が国で最初の女体解剖を行ったのが、
この大屋刑場跡です。
いまは竹藪におおわれていて
刑死者を供養するための石地蔵が建っています。
また、この一里塚(県指定史跡)は
萩市内の唐樋の札場跡から一里のところにあり、
現存するものとしては珍しいものです。


大屋処刑場跡2
結構大きな石地蔵です。

大屋処刑場跡4
背中には何も書いていないようですね。
辺りが竹林なのでこの辺りが処刑場跡なのでしょう。

大屋処刑場跡5
さらに元の道に戻る途中、
南無妙法蓮華経のヒゲ題目があった。

大屋処刑場跡の動画はこちら

山口県心霊スポット



心霊スポット朱い塚-あかいつか-