妖怪体験談朱い塚-あかいつか-

河童話

投稿者:カフェオーレさん


知り合いの人吉出身(だったと思う)の方から4〜5年前に聞いた話です。

その方の叔母さんが神隠しの様にある日突然消えたそうです。

周りの人々は口々に

「河童に連れまわされているんだよ。可愛そうに」

と言ってたそうで、

「今の時代にまさか。」と言っていたのですが

「おばさんがぼーっとしている姿を見た」人がいるんです。

なんでも河童は人間の首根っこに爪を引っ掛けて連れまわし、

爪が引っかかっている間はほかの人間には姿が見えないそうです。

唯一爪を離すのは水を飲んでいる時だけでその時だけ他の人にも姿が見えるが、

生きた屍の様に魂を抜かれ人から声を掛けられても分からないほどなのだそうです。

今の時代本当に信じられませんが昔から河童のお話はよく聞いていましたから本当なのかな・・・?


P.S
主人の実家も脇に川が流れていますが河童の話は昔から聞かないようです。
場所にも寄るのでしようが も川原の石を持っていく時は「ちょっとお借りします」
とことわって持っていかないといけないと、教えられました。
これはお地蔵さんとして祭ってある石が水害などで流れ流され何時の間にか川原の石などへ
変化していることがあるからだそうです。
そうですよね 知らずにお地蔵さんの頭が漬物石にされていたら誰だって怒りますもんね。

次へ   メイン

厭~見てはいけない呪いの動画~其ノ三 [DVD]



妖怪体験談朱い塚-あかいつか-