真夜中の探索にて

怖い話

真夜中の探索にて

投稿者:紅のプー太郎さん


だいぶ前に閉鎖と、休止中ですが
少し読めるサイトに「娑婆神峠に、
自殺者の幽霊が出る‼」と紹介してあったんですね。
いつもの廃虚&心霊スポット巡りが趣味の奴と、
居酒屋で酒を飲んでたら、季節がら怪談話から
娑婆神峠の話になり、夜中に行ってみる事になりました。
高速側から探索を始めて、
丑三つ時だしユックリ2~30キロで走って、
所々で止まって探索ながらでしたが、
特に変わった事もなく響ヶ原古戦場側に着きました。
車屋の自販機で缶コーヒーを買って、暫く喋ってから
戻る事にしたんですね。
頂上辺りの地蔵様がある辺りを通りかかると、
右手にカバンを持ったトレンチコート姿の男性を追い越して、

相方が「時間も時間だし、送ってやらねぇか?」と
言い出しやがって、しょうがねぇから戻ったんですよ。
2~3分足らずでしたけど、追い越した辺りに戻っても
誰もおらず、民家は皆無で雑木林に隠れる必要もありません。
よく考えなくても、真夏の蒸し暑い熱帯夜にトレンチコートは、
いくらなんでもナシですし、相方に言っても
生身の人と思ってるみたいでした。
少し響ヶ原古戦場側に戻って探しても、誰も居るはずもなく、
時間的に車屋の自販機に着く前にスレ違ってるはずで、
なんか気持ち悪い出来事でした。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました