彼女の見たもの・・・

怖い話

彼女の見たもの・・・

投稿者:ひいちゃんさん

これは、私の知り合いが体験した話です。

彼女(以下Fちゃん)は以前、バスガイドをしていたそうです。

仕事で京都の方へ行き、場所はよくわからないのですが、

京都の宿泊施設に仲間のガイドさん2人で泊まることになったそうです。

何階建ての施設かはいまいちわからないのですが、
とにかく最上階の角部屋だったそうです。
Fちゃんと、仲間のガイドさん(以下Aさん)は、
2人で夜景を見ようとベランダに出ました。
ベランダは、2人の泊まっている部屋から反対側の
角部屋までずーっとつながっていて、

ふとFちゃんがなんの気なしに隣の部屋をみたら・・・

真っ暗な中、窓の方に向かって、
6人程の「お坊さん」が半円を描くように並んで
なにやら話をしているのを見てしまったのです。
Fちゃんは、Aさんを呼び、「今の見た?」と聞くと、
Aさんも「見た・・・」といって、

2人暫く顔を見合わせていました。
そのうち怖くなって、2人でフロントに行って
話を聞こうとゆうことになり部屋を出たのはいいのですが、
エレベーターは自分達の部屋の反対側に有り、
猛ダッシュでエレベーターに乗り込み

1階のフロントに聞いてみたところ、
「本日はお客様以外の方はお泊まりになっておりません。」
とのことでした。

この話を聞いた時、私が

「でもさー、よくお坊さんが6人もいるのがわかったねー!」

と聞いたら、

「うん、普通の人がいるみたいにハッキリ見えたもん・・・。

でも、暗がりで半円描いて並んで座って喋ってるなんて、絶対変でしょ?
おまけに、私達が覗いてるのに気がついてこっちを向いた時、
ハッキリお坊さんってわかったんだ・・・。
なんせ京都(仏教に縁が深い所)だから、こうゆうことも起こるのかな・・・」

と言っていました。

そんなFちゃんも、今では結婚して、2児の母として頑張っています。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました