線路の女の子

怖い話

線路の女の子

投稿者:キリコさん

私は「見える」人間です。

たまに学校の帰り道などに霊に遭遇する事などあるのですが、
中でも一番怖かったのは、学校の帰り道に線路わきに、
女の子がしゃがみこんでいました。

私はちょうど反対側にいました。
ちょっと普通の女の事は違う感じがしたので
、しばらく見ていると遮断機が下りてきて、

左のほうから電車がきました。
このまま電車が突っ込んでくるとあの女の子は
間違いなく引かれてしまう。

と思った次の瞬間!

女の子は幻だったように消えていました。

周りにいた車も普通に動き出して、女の子側にいた初老の女性も

何事もなかったのように歩き出しました。

ここまでは私も普通に、(今まで何度かこんなことがあったので)家に帰っていましたが、

さっきの女の子は遮断機が下りる瞬間私を見てにやっと笑いました。

その笑みが目はつりあがり、顔は青白く、とても怖かったです。

それ以来そこの踏み切りはあまり通ないようにしています。

これが私が経験した通学路での一番怖い話です。

あの女のはなぜあそこでずっと座り込んでいるんでしょうか?それが不思議でなりません。

皆さんも踏切にはお気をつけて・・・・・。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました