犬鳴山中の寺

怖い話

犬鳴山中の寺

投稿者:水無月生まれさん

これは九電に務めている方に聞いた話です。 その方が仕事の関係で(電線の何か)同僚と
旧犬鳴トンネルの向こう側(久山方面から見て)の

山中へ行ったときの事。

ずっと山の中へ進んでいくと、山に階段があったそうです。
ふと、その上を見ると山寺があり、
門の前に小僧さんが座っていたそうです。

「こんな所に寺があるんだな~」 と思いました。

運転していた同僚と話していたそうです。

後日、再び仕事で同じ所に行く機会があったそうで、彼は行きました。
前回と同じコースだったのですがどうも感じが違うそうです。

そう、いくら行っても例の寺がないそうなのです。
彼は自分の見落としと思い、帰りも探したそうですがやはり無かったそうです。

地図にも載っていなかったそうです。
前回は、彼とその同僚も見ているので幻覚とは思えません。
後日、我が家でその話をしたとき、僕の祖父に尋ねましたが、
地元に住む祖父は、 「あの山にそんな寺は無い」 との事でした。

一体、彼が見たのは何なのでしょうか…

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました