辿りつけない

怖い話

辿りつけない

投稿者:おやじホーム冥土さん


これは私が11年程前に友達と共に経験した
恐いと言うより不思議なお話です。

夏の夜、親しい友達からひさしぶりに街で一杯飲もうという電話が有り、

張り切って誘ってくれた友達の車で街まで出かけました。
某駐車場に車を止め目的のお店へ向かおうとすると、
どうも街全体に漂う空気が不自然です、
モヤッとしてなんだか妙な圧迫感を感じます。

(友達も同じように感じたそうです)
その時は早く一杯飲みたくてしかたが無かったので
目的の店へ急ぎました。
目的の店はあるビルの4階に有るのですが、
さて目的の階に着きお店を目指しましたがお店が有りません、

周りのお店も以前と変わりなく営業しておりました。
変だなと思いながら友達と3階・5階と探しまわったのですが
ついに見つける事が出来ず、

その日は別のお店で飲むことになったのです。
友達と「あのお店 閉店してしまったのかな?」
などと話しながら飲んだものです。
さて、2週間程して会社の仲間と街まで出かけた帰り、
どうしてもこの前の事が気になり

もう一度探してみる事にしました。
半分諦めながら向かったのですが なんとお店は
以前と変わらず営業しているではありませんか・・・。

お店の方に2週間程前の事を詳しく話してみた所
「営業を始めてお客さんが来なかった初めての日よ、気味が悪い話ね・・」
と言うでは有りませんか。

その日お店自体が神隠しにでも遭ったのでしょうか?
今でも友達との間では語り草です。


次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました