慰霊の森

怖い話

慰霊の森

投稿者:ヲンチさん


はじめて投稿させてもらいます。
岩手県に有名な心霊スポット、
「慰霊の森」というところがあります。
航空機の事故で100人以上の人が一瞬で亡くなりました。
残骸が落ちた場所が現在の慰霊の森という場所です。
現在は公園というか慰霊碑がある場所になっています。
色々噂がありまして、私は友人とこの慰霊の森に行きました。
暑い夏でした。
たしか事故があったのも夏だったと記憶しています。
階段を上がって慰霊碑のある場所付近につきました。
私たちはあまりの空気の違いに無口なまま森の中を歩きました。
ぐるぐる回りましたが空気が冷たい他、特に何もなく
そろそろ帰ろうか、という事になった時です。
ふーっと風が吹きました。
「右手を…右手をくれ…」

地面の底から…みたいな感じでしょうか、
男性の声でそう聞こえました。
友人は聞こえてないようです。
「右手を…右手をくれ…お前の右手を…」
ずっと男性の声は聞こえ続けるので、
「あなたに私の右手をあげてもどうすることもできません!!」
と心の中で念じました。
「お前の手があれば…お前の手をよこせぇぇ!!」
なおも声が聞こえ続け、どうすることもできなくなったため、
友人に理由は言わずに逃げるように慰霊の森をでました。
車で急いで発車して、声が聞こえなくなるのに
結構走った気がします。
今でもあの男性、右手を探してるんでしょうか。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました