沼へ行く途中に

怖い話

沼へ行く途中に

投稿者:おかんさん


私のお母さんが若いころの話です。
沼でレイプされて殺された女性がいて、
その死体をT池に沈めたそうです。
その池を1周するとどこからか、
「うぅ~うぅ~」と女の人の泣き声がするんです。

T池に行く途中に、一家殺害された家があり、
T池に行くとき、その家の雨戸がしまっていて、

T池から帰るとき雨戸が開いているんです!!

その家に入った人がいて、一つの部屋が血だらけになってるんです!
家の中に入った人は、その家の中にあったガスの領収書を見て、
ブツブツ一人で話はじめたそうです。

この話は19年前にお母さんが体験したはなしです。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました