そういや

怖い話

そういや

投稿者:amiさん



あの実家の私の部屋、誰も入りたがらないんですよね。
家族も私がいるときじゃないと入らない。
高校生のとき、深夜2時10分になると訪れる
外人さんみたいな男の幽霊がいたんですけど、

よく首絞められた。
でも、「私が何したの?話しか聞けない。苦しいよ。
なんで?私、わからずやでムカつくかもだけど、
生きたい、まだ。だからごめんなさい」
って念じたらいつの間にかでなくなった。
人の念って強いんだなとか、思いましたけど
私はいい霊にしか遭っていないと思いたいし
もちろん怖い目には遭いたくない。
小学生のころ、神主さんみたいな人が私に
「強い目だね、吸い込まれそうだよ」
って言ってた。
意味がなんとなくわかるけど。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました