相坂トンネル

心霊スポット

相坂トンネル
相坂トンネル。
結構狭いトンネルのようです…
車は近くに置いて歩いてきました。
相坂トンネル2
レンガ造りの古いトンネルですね。
狭さという意味の圧迫感があります。
相坂トンネル3
相坂トンネル
昔 相坂から谷山や須加院への道はトンネル南の
鞍部を越す険しい山道でした。
大正8年香呂村長の岩田清治氏の胆入りで
工事を開始し同10年に完成しました。
設計は市川町の尾崎純二氏でした。
セメントが普及していなかったため
工事材料の七割まで煉瓦が使用されています。
煉瓦は香呂駅西にあった煉瓦工場の製品です。
工事費は約2万円香呂村の事業としては
画期的なものでした。
高さ2.9m横幅2.45mで長さは約70mあります。
相坂トンネル4
トンネル内部。
上部は赤煉瓦で占められています。
電灯もあって狭い以外は恐怖感少な目ですね。
相坂トンネル5
反対側に出ました。
やっぱり古いトンネルですね…。
相坂トンネル6
トンネル内部のカタツムリがなんとも…。
バイクが一台通っただけで車は一台も通りませんでした。
そりゃあそうですね…。


兵庫県心霊スポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました