廃ホテルS

廃ホテルS 心霊スポット

ミツルレポート

水辺にある地上5階建て、地下2階建ての廃ホテルS。
ここではホテルが経営難に行き詰まり、オーナーが
ホテル内で自殺する。
そして廃墟になった後も、オーナーの幽霊が出てくる・・・
といった噂がある。
現在このホテルはフェンスに囲われており、
立ち入る事は出来ない。
廃ホテルS
橋から撮影。
駅から歩いて割とあっさり発見する。
建物はしっかりしているが、ススに汚れている。
建物内を覗くと驚くべき光景が・・・!!
廃ホテルS2
外人が建物内でバットを振り回していた。。
(マジで。)
だが、ここまで交通費を掛けた以上、バットの外人
で引くわけにはいかなかった。
廃ホテルS3
「まぁ外人に見つからなければいいや・・・ハハッ。」
と無理やり楽観的に考えて潜入開始。
草木が生い茂っている。
廃ホテルS4
1階部分は火事で完全に焼け落ちていた。
と、その時、先ほどのバットの外人が・・・
自分「(や、やべえ!超おっかねえ)・・・!!」
外人から逃げようと思ったその時・・・
廃ホテルS5
外人「コ、コンニチワ。。」
外人の挨拶で緊張は一瞬で解きほぐれた。
そこで自分は聞いてみた
自分「何をやってるんですか・・・?」
廃ホテルS6
外人「エ、映画ヲ撮ッテルンデス・・・。。」
周りには特撮用の機材が置いてあった。
地下で映画撮影班が撮影を行っているらしい。。
緊張が完全に解れた自分は色々話しかけてみた。
廃ホテルS7
だが・・・
外人「スミマセン、私、日本語ワカラナイ・・・」
自分「(^▽^;)・・・そ、そうですか。。」
廃ホテルS8
外人も忙しいようなので、
この辺で別れて早速2階に上がる。
なんか恐怖感が無くなったな・・・
廃ホテルS9
ここもかなり焼け焦げていた。
下階の映画撮影班は、
なぜかこの階に発電機を置いていた。
2階中にエンジン音が鳴り響いている。。
廃ホテルS10
客室も完全に焼け落ちている。
結構な大火事だったようだ。
床にはアスベストのような綿が落ちていた。。
廃ホテルS11
この階は幾分キレイだった。
床にはBB弾がボロボロ落ちていた。。

ミツルレポート2

廃ホテルS12
この部屋はシングル用の部屋だったのだろう。
かなり狭かった。。
廃ホテルS13
しかしこの部屋の風呂は結構広い。
何か憧れてしまう。。
廃ホテルS14
その隣の部屋はツインなのか結構広めだった。
現役時代は棚の上にテレビが置いてあった事だろう。。
廃ホテルS15
だがこの部屋の風呂はやけに小さい。。
しかも中途半端な位置だし・・・
廃ホテルS16
壁紙が湿気で剥がれていた。
ドアが破れていた。
シャフトを覗いてみる。。
廃ホテルS17
エレベーターのカゴが1階で止まっている。
ワイヤーは完全に錆びていた。
廃ホテルS18
この部屋だけ、何故か異様にカビが繁殖していた。
壁紙は完全に剥がれていた。
廃ホテルS19
ただ、この部屋の風呂はジャグジー付だった。
結構広い。
仕切りガラスも割れていない。。
廃ホテルS20
この部屋の床は完全に腐り落ちていた。
ムカデやゲジゲジが出てきそうで怖い・・・
廃ホテルS21
しかし、このホテルはどこも風呂がキレイだ。

ミツルレポート3

廃ホテルS22
何故か管理室のような部屋が5階にあった。
廃ホテルS23
ある部屋にはドライヤーが据付けられていた。
変わった形のドライヤーだ。。
廃ホテルS24
ホテルなどでよく見るスリッパが落ちていた。
現役時代をうかがい知れる。
廃ホテルS25
ホームレスの生活跡が残っていた。
今は居ないようだ。
いつまで居たんだろう・・・
廃ホテルS26
去年(2004年)のスポーツ報知が落ちていた。
「香田さん遺体発見・・・」
ということは去年の11月まで居住していたという
ことか・・・?
廃ホテルS27
だが吸い殻はまだ新しい。
と言う事は、まだ居住している可能性もある。。
一体どこに・・・
廃ホテルS28
営業当時の伝票などが捨てられていた。
このホテルを営業していた会社を調べてみたが
とうの昔に倒産してしまったようだ。。
廃ホテルS29
当時の日付を見てみた。
1992年3月5日 と、ある。
およそ13年前か・・・
当時の俺は・・・小学校1年生だったっけ・・・
廃ホテルS30
妙な書類が落ちていた。
日記なのかな・・・
映画の台割り表のようなものも落ちていた。

ミツルレポート4

廃ホテルS31
1階に降りた。
焼け焦げたバーカウンターがあった。
当時はここでお酒を売っていたようだ。
廃ホテルS32
地下1階に降りてみる。
廃ホテルS33
営業していた頃は日本料理店だったであろう
部屋があった。
すでに畳は火事で灰になっていた。
廃ホテルS34
相当散らかっている。
冷蔵庫やコーヒーメーカーなども残っていた。
廃ホテルS35
真っ暗なキッチンは不気味だ。。
ステンレスが黒く光って雰囲気を煽り立てる。。
廃ホテルS36
この店の隣は駐車スペースになっていた。
しかも1階で会った外人の映画撮影班の
休憩場所になっていた。
メッチャ俺を見てるし・・・
廃ホテルS37
地下2階があったが、
映画撮影グループの撮影場所になっていたので、
とても立ち入る事が出来なかった。。
「お邪魔しましたー・・・。。」
ここは駐車場出入口。
廃ホテルS38
建物の中はサウナのように熱かった。
「あー・・・外涼しい。。」
ホテルの灯は消えても静かな水辺に
これからもずっと居座っている事だろう。。

※取り壊されました

神奈川県心霊スポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました