すずらん峠

心霊スポット

ミツルレポート

すずらん峠0
川崎町から蔵王方面に抜ける県道47号線の途中に
存在する「すずらん峠」と言う名の心霊スポット。
道もやや狭く周囲の森も鬱蒼としている。
ここでは「数十年ほど昔に老婆が殺害され、
峠に遺体が遺棄された。」
「若者達が乗った車が転落して全員死亡した。」
「血まみれの男が歩いている」などと言う噂が流れている。
また、峠で死んだ者を供養する為の地蔵が
あったと言われている。
情報提供及び特別協力:暗黒観光情報様
すずらん峠
「すずらん峠」にたどり着く。
さっそく車を止め、探索を開始した。
すずらん峠2
道行く車は速度を緩めて運転している。
事故が多いからだろうか?
すずらん峠3
峠道らしいカーブ。
「廃ホテルS」の時と言い、なぜか霧が多い。
すずらん峠4
道の周りはこのように鬱蒼とした森林。
確かに死体を隠すにはもってこいの場所だ。
すずらん峠5
手前が蔵王町、向こう側が川崎町だ。
付近には墓地も存在するようだ。。
すずらん峠6
手前が蔵王町、向こう側が川崎町だ。
付近には墓地も存在するようだ。。
すずらん峠7
謎の資材置き場。
この辺りで老婆の死体が発見されたという事だが・・・
すずらん峠8
峠の探索はこれにて打ち切る事にした。
この付近で死んだ者を祀っている「地蔵」は、
残念ながら発見できなかった。

宮城県心霊スポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました