廃鉱山M

心霊スポット

廃鉱山M
廃鉱山Mはかなり昔から存在した鉱山であった。
写真は坑廃水処理場
実は今回ここで働いていた人の家族の方に
案内をしてもらうことができた。
廃鉱山M2
この石垣が続く場所の上に鉱山職員の
住宅があったという。
現在は草木が生い茂り、住宅があった跡はかけらもない。
廃鉱山M3
急に広い場所に出た。
ここが鉱山の病院があった場所だという。
取り壊されて更地になっているが広さから
割と大きな病院だったのではないだろうか。
廃鉱山M4
さらに進むと石碑がある。
廃鉱山M5
中国人殉難者慰霊碑。
第二次世界大戦の頃、日本は中国から
労働力を確保しようと強制連行を行った。
そしてこの鉱山にも約250名程が強制労働を強いられた。
一年と経たずに約70名が劣悪な栄養・労働環境の中、
亡くなった。
廃鉱山M6
坑道の跡。
ここはコンクリートで塞がれている。
廃鉱山の中にはこういった坑道の跡が見られる。
廃鉱山M7
これはかなり古い坑道で中で落盤が起っているが、
人がゴミを捨てていたようだ…
廃鉱山M8
鉱山の関連施設と思われるものも軒並み
崩壊寸前で危険な状態である。

宮崎県心霊スポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました