鳴沢氷穴

鳴沢氷穴 心霊スポット

富岳鳴沢氷穴1
鳴沢氷穴。青木ヶ原樹海の近くにある。
富士山麓一帯には、風穴、氷穴、胎内、樹型、等の
名によって呼ばれる洞穴が無数に散在し、地質学上
世界的に著名である。
その成因は、富士火山の各所から盛んに押し出した
溶岩の内部にガス体を含み、外部がさめて収縮する際、
内部はまだ高熱の流動体であるため、外部からの
圧力により、外皮の弱い所を押し破り、ガスや溶岩を
吹き出した後に残った空洞がすなわち、これらの
洞穴であると、地質学者によって説明されている。
この洞穴は本洞と、本洞の真上をとおる支洞とから
成っている。洞穴の全長は約153メートルで巾は
広間を除き2メートルから4メートル、高さは1メートル
20センチから2メートル強である。
天井には小型の溶岩鍾乳があり、洞穴の清水は絶ず
結氷し、昔は天然水を産出したのでこの名前がある。
富岳鳴沢氷穴2
入場料を払い、中へ。
鳴沢氷穴入り口。
人は見えませんでしたが、奥から話し声が聞こえます。
らせん階段状になっているようです。
富岳鳴沢氷穴3
階段を下りながら地上を臨みます。
富岳鳴沢氷穴4
中に入っていくとだんだん寒くなってきました…。
明かりはありますが暗いです。
手持ちの懐中電灯を装備したところ、すれ違う観光客に
「あー懐中電灯あったらよかったな…」と言われました。
富岳鳴沢氷穴5
氷穴というだけあって、氷がありました。
寒いし、当然ですかね…。
富岳鳴沢氷穴6
ちなみにこの氷穴、
「とんねるずのみなさんのおかげです」
(現:とんねるずのみなさんのおかげでした)
の宜保タカ子の心霊体験バスツアーに出た場所でもあります。
当時は色々と問題になりましたが…。
怖い話「富士の樹海


山梨県心霊スポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました