伝説・不思議・祟りモノ系

心霊スポット

夜泣き石

天台宗 真弓山観世寺真弓山観世寺といえば鬼婆の住んでいたとされる笠岩だが、その前にあるのが。この夜泣き石である。夜泣き石往来の旅人、道中の夜もすがら、この奇怪な岩屋に差し掛かれば、昔時、鬼婆に殺められし赤子と覚ゆる泣き声が、この処より夜な夜...
心霊スポット

黒塚(安達ヶ原の鬼婆)

全国に残る鬼婆伝説。この黒塚こそが最も有名な鬼婆伝説の地ではないだろうか?京都の公家の家で乳母として働いていた「いわて」。ある日お世話していた姫が病に伏せてしまう。何をしても治らなかったのだが、ある占い師が、「妊婦の生き胆を食べさせると治る...
心霊スポット

筒木原不動尊

しだれ桜で有名な筒木原不動尊(どうぎはらふどうそん)なぜかここは心霊スポットとも言われている。どうやら某心霊ビデオで紹介された様子。石碑が並ぶ。ここからは川に下りる形である。石段を降りたところに建物が見える。あれが不動明王堂であろうか。どう...
心霊スポット

花魁淵

ミツルレポート 山梨県塩山市の山中を走る青梅街道の途中に 「おいらん淵」がある。 戦国時代、この付近には武田氏所有の金山があり、 鉱夫の慰安の為に遊女(おいらん)を置いた。 しかし次第に金脈が底をつき、金山は閉山に追い込まれた。 その際...
心霊スポット

おむつ塚

おむつ塚。桃の花の咲く中、ひっそりとその塚はありました。この奇妙な雰囲気の塚にはこのような伝説があります。室町時代、とある庄屋(もしくは地頭、いずれも地元の有力者)がおりました。その地元におむつという女性が嫁いでくることになりました。その庄...
心霊スポット

朴の木

朴の木(ほうのき)。山梨県の神社にあるご神木。触ると祟る、場合によっては死に至るという噂がある。神社の看板から抜粋するとこうある。本殿の裏にある神木の朴の木は、二千数百年を経たといわれており、幹は幾度か枯れては根本から発芽し、現在に至ってい...
心霊スポット

首地蔵

山梨県某所の住宅街。道路を避けさせてまで存在する岩がある。そばの説明板にはこうある。首地蔵昔、大雨が続いて山の地盤がゆるみ、大きな土砂崩れが起きて、中組の数軒の家々をつぶしてしまった。その時に転落してきた大きな岩の下敷きになって御子守さんの...
心霊スポット

丸石様

大石神社丸石様というのは山梨県に多く見られる独特の信仰である。この大石神社の境内に丸石様がある。こちらが丸石様。中心の丸い石を囲むようにさらに丸い石が囲んでいる。この丸石様はちょっと特殊のようである。こちらは別の神社でみつけた丸石様。基本的...
心霊スポット

浮石

「浮石」地名の由来いつの頃か 大昔のことこの石浮いて流れ来ることから浮石村と呼ぶようになった永禄(1558)慶長の頃既に浮石村と文献に見ゆ延享年間(1744)当地庄屋真中の方がかすれて読めないが、国道ができたので移動したともある。こちらが浮...
心霊スポット

幽霊の掛け軸

山口県下関市観音崎町臨済宗南禅寺派 永福寺観音祭と合わせて行われる掛け軸のご開帳。たくさんの人が来ていた。本来ならば観音祭。こちらで掛け軸のご開帳が行われている。地元テレビ局も来ていた。奥にあるのが幽霊の掛け軸。--------------...
タイトルとURLをコピーしました