旅館

怖い話

投稿者:サルトモさん

先日の話になります。
友人たち数名ととある湖に泊りがけで遊びに行ったときの話です。
昼は遊びつかれて夜に旅館に戻りました。
泊まる予定の旅館は古くて、不気味という感じよりは由緒正しい感じの旅館です。
僕はすごく期待して入ったのですが、同室になった友人は違いました。
「なんだか変な感じがする・・・」
部屋に入るなりそんな事を言い出しました。
疲れてて体調悪くしたのかな?と思って気にも留めてなかったのですが。
その夜は久しぶりに会った友人がいたこともあり酒の席で盛り上がりました。
眠ったのは2時を過ぎていたでしょうか?
なんとなく寝つきが悪かったのですが、夜中に目が覚めてしまいました。
なにがあったというわけではないですが目が覚めると天井の隅に何かがいることに気づきました。
白い着物を着た女性の上半身がこちらに背を向けて立っていました。

びっくりして飛び起きようとしたのですが猛烈な眠気に襲われ、眠ってしまいました。
翌朝起きると同室の友人が
「お前も見たんだろ?」
と言ってきました。
どうやら同時刻に同じものを見てしまっていたようでした。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました