水子

怖い話

水子

投稿者:匿名希望さん

私は、昔、そのとき付き合ってた彼女との間に子供ができまして、
いろいろなことがあって結局はおろすことになったことがあります。
そのことは誰も知らないのです。
毎年夏になると私の後輩と大分の玖珠町にある
別荘にいっていました。
別荘に行ったらぜったいに近くにあるお寺に
夜みんなでいっていたのですが、その、子供のことがあった年に、
玖珠町の別荘地にいって毎年いっているように近くの
お寺にみんなでいきました。
そのお寺に行く道も現地も街頭などいっさいなく
月の明かりだけのところなのです。
そして、いつものように階段を登ってお寺に行くと、
そこには沢山の風車を持った水子地蔵がいるんです。

(この時からすごくきになってた)
みんなで話をしていると、風も何も吹いてないのにそのうちの一個の風車が
ものすごい勢いでまわりだして、暗いお寺の中にその音が響き渡りました。
急にあたりの空気が豹変し、あたりが騒がしくなってきたので
後輩たちはこわくなってみんなにげました。
私も後を追って逃げるときにその地蔵のほうをみると、

なおも凄い勢いで回っていました。
階段を一目散におりてにげていると、
途中でその音は止みました。
最初に話したことがあったので、
今でも頭の中に残像が残っています。
後輩達は怖がっていましたが、
私はそのおろした子供ではないかなと今でも思っております。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました