手招き人形

怖い話

手招き人形

投稿者:直さん

私の友達のSちゃんの家には、何かが憑いているという
「のろちゃん」という人形があります。
Sちゃんは先輩から無理矢理のろちゃんを渡されて
とても困っていました。

ある日、友達のRちゃんが、Sちゃんの家に遊びに行ったとき、
「のろちゃんの噂なんてうそだよ」といって
人形を乱暴にあつかっていました。

Rちゃんは家に帰ると何かの声がしたり、誰もいるはずのない階段を、

上ったり下りたりする音が聞こえたりして大変だったそうです。

私は、この話を聞いて、冗談だと思い、Sちゃんの家に行きました。

そのときちょうど、人形が出されているときでした。
私は寒気がして、後ろを向くと、いすにかけてあるシャツのそでから、
人形の手らしきものがでていました。

私はびっくりして声も出ませんでした。

このことをSちゃんにいったら、「早く帰った方がいいかも」といったので帰ろうとしました。

そのときも寒気がして熱っぽく、頭痛がしていました。
帰って寝ると、人形が夢の中で手招きをしました。

あの時行かなくてよかった。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました