幽体離脱

怖い話

幽体離脱

投稿者:沙里さん

数年前、いつものように、寝ていた時のことである。

目を覚ましたら、なんと自分の体が、目の前にあった。

体を触ってみると「ホワン」と抜けるのだ。

私は、その時、「幽体離脱」を思い出した。
もう私は、死んでしまったの!?と思ったが、
自分の体に急いで戻った。
すると、「チッ」という男性の声が聞こえた。

そして、目が覚めて体に触ると普通の体に戻っている。
幽体離脱は、貴重な体験でいいのだが、
あの男性の「チッ」という、声はなんだったのだろうか・・・・・・。

もしや、私をあの世に連れて行こうとしたのだろうか・・・・・・。

心配になり、母に相談すると、
「あんたの所にもきたの・・・・。
その人はね・・一週間前に事故死したんだよ・・。」と、
言われた。
その時・・・「フッ」というあの男性の声が聞こえた。

正直、怖かった。

いつも、男性に監視されているのかと思うからだ。

数年たった今も時々、声が聞こえる。
あなたも気が付かないうちに幽体離脱しているのでは?
その時は、すぐ体に戻った方がいいのではないか・・・・・。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました