起こされる

怖い話

起こされる

投稿者:搏撃の形さん

京都が大好きで年に数回京都に行きます。
ここ4年間、大晦日、元旦は京都ですごしています。
今年も行ってきました。
宿泊は毎年同じホテルに予約しています。
とあるビジネスホテルです。
建物も新しくサービスが行き届いて料金が安いため
宿泊客が多く毎回予約するのが大変です。

今回のような体験は初めてなので半信半疑です。

このような体験をしたのですが次回もこのホテルに宿泊したいと思っています。

さすがに同じ部屋には泊まりたくありません。

今回の体験を話します。
前述したように大晦日の予約は難しいので
毎年8月あたりに電話を入れ予約していました。

去年もその時期に大晦日1泊の予約を入れました。

本来は12月31日に1泊して1月1日にチェックアウトする予定でしたが、
1月1日にもう1泊出来ることになったので去年の12月29日、
ホテルに電話して1月1日の宿泊予約を聞いたところ、すんなりOKでした。
ホテルのフロントに、出来たら同じ部屋に31日、
1日と連泊したいと言いましたらそれもOKでした。

このホテルは過去、連泊を申し込んで宿泊できた事が無いので助かりました。
話が長くなりますので体験した事を書きます。
31日市内観光後午後4時にチェックイン。
入浴後「K-1軍対猪木軍」を観てベットに入りました。
室内には妻と私、2人です。

しばらくすると、部屋のドアノブをガタガタ引っ張る音で目が覚めました。
部屋は電気を消して真っ暗でした。
時計を見ると12時15分です。

妻は私が起きる前に気が付いたらしく、起きた私に「なんだろう?」
と言いますので、しばらく様子をうかがっていると
掌でもドンドンとドアを叩いています。
ちょうど、イタズラをした子供が外に出された時、
「家に入れてくれ~!」とやる、そんな状態です。

声はまったく聞こえません。

ドアを叩く音は子供か老人のような弱い感じです。

10分ほど続いています。
大晦日なので酔った宿泊客が部屋を間違えたか、
もしくは緊急事態が起きたのかと思い、

ドアの確認用窓から覗くと誰もいません。
5分ほど静かだったのですが、またガタガタ、ドンドンと音がするので
、ドア窓を覗くと誰もいません。

覗くと静かになるので酔っ払いのイタズラと思い寝ました。

その間の時間は12時15分~1時30分頃まで続きました。

私達は酔った客のイタズラと思っていますので(今でも)

気にする事も無く、次の日は奈良まで足をのばし初詣を楽しみました。
1日の夜はさすがに2人共疲れ果てて、早めに寝ようという事になり
10時には就寝しました。

ところが、またドンドンガタガタで目が覚めました。

真っ暗な部屋で時計を見ると昨日と同じ「12時15分」です。

状況は同じでした。ドンドンガタガタが続き、声は聞こえません。
ドア窓を覗くと誰もいません。外を覗くと、
音は静かになりしばらくするとまた始ます。

音が止んで静かになり真っ暗な部屋で耳を澄ませていると、
ジュウタン敷きの廊下を歩く足音が私達の部屋の前で止まり
誰かがドアの向こう側にいるようです。

(今、考えると足音は室外か室内かわかりません。)

このようなことを繰りかえし、1時すぎになると静かになりました。

同じ時刻に2日続けてこの様な事がおきました。

次の朝、料金清算時、フロント係に昨晩の出来事を言うと怪訝な顔で

「そうでしたか、大変すみませんでした。」と、言うだけでした。
この出来事について、私は今でも人間のいたずらと思っていますが
気になる事がるので書いておきます。
①そのホテルは毎年、大晦日、新年の宿泊予約は
大変難しいのに29日に1月1日の予約が取れましてや同室で連泊が可能であった事。
(もともと空きにしてある部屋ではないか?)
②いかにも「ドアを開けて下さい。」というような感じなのに
声がしないという事。
あれだけドアを叩いたり、ドアノブをガタガタさせるのであれば、
何か声を発してもよいのに無声であった事。
③今、家族、親戚の者達とこの件に関し話したのですが
ひょっとするとドアは外から叩いていたのではなく内側、
つまり部屋の中から叩いていたのではないか、
と言う者もおりました。以前、部屋で何かがあり助けを呼ぶ為に
叩いているのでは、と言うのです。
皆様の体験談に比べ、たあいの無い物ですが

新年早々の不可解体験でした。



次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました