座敷わらし?

怖い話

座敷わらし?

投稿者:大江の星さん

私が大学1年生の時、夜中遊びまくっていたせいか、
昼頃急に眠くなってしまいました。

今は仙台に住んでいるので実家ではもう自分の部屋が無く、

高校生の時寝ていた部屋(今は物置部屋)でうたた寝をしていました。

もう寝れるなと思った瞬間、金縛りに合いました。
それまであまり金縛りにあったことが無く、
このような時には幽霊が出ると聞いていたので薄目を開けて、

部屋中を見渡してみました。
ちょうど夏休みで山形は暑く、部屋のドアは開けっ放しで
部屋の中には廊下からの日光が射していました。
なぜかその光が気になり目を向けていると、
おかっぱの女の子が私の方に向かって指を指しているではないか。

凄く怖くなり心の中で「アァァァァ-」と叫びました。

そしたらその女の子はいなくなっており、金縛りも消えていました。
急いで1階に下りていき、茶の間にいた祖母に
「今お客さん来てるの」って聞いたら、「何寝ぼけてんだ?」と言われた。

あれは誰だったんだ?
後から聞いた話ですが、実家の下には昔、
防空壕があって何人も死んだって聞きました。

その中の一人なのでしょうか?

そして、これから何か私に起こるのでしょうか?

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました