神様に関するお話

怖い話

神様に関するお話

投稿者:カフェオーレさん


私や私のまわりには怖い体験談は無いと思っておりましたが、

怪奇現象ではない怖い話を5個ほど持っていたので投稿します。
全て間接的な話なので、実話ですが
名前や場所ははっきりしませんが神様に関するお話です。
水神様の話
ある日ある川で3歳ぐらいの男の子が
遊んでいましたがどうしてもおしっこがしたくなり、

その川でそのままおしっこをしてしまいました。
すると明くる日から人の顔が全てお化けに見えて
気が狂った様に騒ぎ出したそうです。
心配した親御さん達は祈とう師さんのところへ
あわてて飛んで行き、みてもらうと、
「あ~川でおしっこしたね、水神さんが怒られとるよ」
と言い当てられたそうです。
そして神様にあやまり
「小さい子なので分からずにしてしまいました。もう2度としません」
とお願いし、やっとゆるして頂いたそうです。
かまどの神様の話

ある日農業を営んでいる方がいつものように畑を鍬でたがやし、
鍬に付いた土を近くにあった石で(コツンコツン)と
たたき落としていたら急に目が見えなくなったそうです。
何がなんだかわからず、とにかく家に帰り病院へ行きましたが
原因は不明だったそうです。

藁をも掴む思いで祈とう師さんに相談すると
「畑の脇にあった石で土を落としたでしょう?
その石にはかまどの神様がいらっしゃって、

それで怒っていらっしゃる」と言われたそうです。
この方もしっかりあやまり(石を大事に祭り)
拝んで頂いた瞬間、目が見える様になったそうです。
お守りの話
その方はお守りなどをドンド焼き(1月14日頃にする行事です)
や神社の(お守り返納箱)などに返さず

全て生ごみとして捨てていたそうです。

それを10年ほど続けていると…急に体調不良になり、

病院でも原因不明と言われ困りはて、祈とう師さんに見ていただくと

「お守りを粗末に扱っていたね~。」

と言われたそうです。
大抵の神社にはお札やお守り等の(返納箱)が
設けてありますのでそちらへ返す様にしましょう。
違う神社の物は神主さんや巫女さんに聞いてみると良いです。
木の神様の話
営林署に勤める方の話です、(要するに きこり)
その名の通り木を切るのがしごとですがある日
この木は神様がいるので切れないとされる木を

どうしても切る事となりある男が
「オレはそう言う迷信は信じないからオレがやるよ」
と一人名乗り出たそうです。
ところがちゃんとお祓いもして切ったはずでしたが
その方の体調がだんだんおかしくなってきたそうです。
(腰がしびれて足の感覚が無くなったそうです。)
観てもらうと「やっぱり怒っていらっしゃる」との事で
もう一度しっかり、あやまりゆるしていただいたそうです。
お地蔵様の話
これは八代の方のある川で毎年子供が溺れる、
大人でも誰かに足を引っ張られる等の被害が相次ぎ、

何かあるかもしれない、と川底をさらって見たそうです。

すると…

川の底からお地蔵様が出てきたそうです。

なぜお地蔵様が川底に沈んでいたのかは良く分かりませんが
出てきたお地蔵様にはちゃんとあやまり、
今ではその川で子供が遊んでも何事も無いそうです。


次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました