こっちを見て……

怖い話

こっちを見て……

投稿者:白虎さん


これは、私の親友の体験です。

私の高校は、旧校舎と新校舎があります。

旧校舎は、もう十何年以上使われていません。

それだけ古い校舎ですから、変な噂も沢山たちました。

そして夏休みのある日、部活の合宿中にあの旧校舎で肝試しがあったのです。
私はそうでもないのですが、紫苑(親友の仮名)は
霊感が強いらしいので心配でした。
しばらくして私達のグループの順番が来たのです。
(五人のグループ)
旧校舎をぐるっと一周する、という簡単なものでしたが、
雰囲気がすごいあるんですよ。

理科室前に来ると、何か

『こっちを見て……』

という、変な声が聞こえたのです。
その声は私だけでなく、周りの友達にも聞こえたそうです。

私達は振り返ることもなく、さっさと行ってしまいました。

紫苑達のグループの班の時は、びっくりしました。

肝試しの真っ最中、
「いやあああああああああああっっ!!」
という大きな叫び声が聞こえた後、紫苑達が
ものすごい勢いで出て来たのです。
そして肝試が終って数時間した時、紫苑達が
青ざめた顔で私達に言うのです。

「白虎、肝試しの時、何か聞こえなかった?理科室の所で、何か……。」

私達は、びっくりして肝試しのコトを話しました。

すると、

「後ろ!後ろは見なかったの!?」

と、必死に聞いてくるのです。
何があったのか聞いてみると、紫苑達が理科室を通った時、
『うしろ…』と、聞こえたそうです。
振り返ってみると、そこには溶けているようなかんじの人間が
いたそうです。

もし、私達も振り返っていたのなら……

そして、気にかかる噂を耳にしました。
あの校舎が使われなくなった原因は、昔あの理科室で、
薬の調合を誤り、その薬をかぶって

溶け出した生徒がいた、という話です。
そのコは、居残りでやっていた為、人に見つからない間に
死んでしまったということです。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました