女郎の墓

怖い話

女郎の墓

投稿者:匿名希望さん


宮崎県のことです。
ある渓流の周辺で、不思議なことが起きるそうです。
父が、宮崎の人から聞いた話なのですが、
そこに女郎塚という塚があるそうです。
早朝、釣りにきた人その渓流の傍で道に迷ったそうです。
しばらく歩いていると、綺麗な女の人たちがにこにこ笑いながら立っていた。
助かった、と思って道を訊ねたのですが、
彼女たちは何もこたえずに笑っていただけだったそうです。

そのあとのことはうろ覚えなのですが、
不気味になってその場を離れ、よくよく考えて見ると変だったことに
気付いたそうです。
彼女たちの服装が、えらく昔じみていたのだとか。
その後その釣り人がそのことを話したところ、
彼女たちが居た場所には女郎塚という塚があるのだそうです。
その綺麗な女の人たちは、病気になったりして生きたまま
川に棄てられた女郎さんたちだったのでは、という話でした。
女郎塚のことですが、父親が釣り仲間に聞いた話で、
その釣り仲間も誰かに聞かされたのでしょうから、
詳しい場所はわかりません。すいませんです。
でも、おそらくこの話があるのは、高千穂の鹿川あたりだと思います。
鹿川でわたしの父は釣りをすることが多いですから、
そこでこの話を仕入れてきたみたいです。
だから、多分その近辺での話なのではないかと思われます。
凄く不確かな情報ですみません。
でも、高千穂では結構怪談話が多いみたいで、
色々と話を聞かされたことがあります。
随分昔のことだから、あまり覚えてないのですけれど。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました