肝試しについて

怖い話

肝試しについて

投稿者:紅のプー太郎さん


各心霊サイトを見てみると、金銀等を採掘していた
鉱山跡地へ、遊び半分の肝試しに出かけて、
怪異や心霊現象が起きた体験談が、
ちらほらと投稿してあります。
地元に炭坑があった頃、ウチの親父も危険極まりない
採掘現場で働いており、棺桶に片足を突っ込む程の
大怪我をして、死にそこなった事があり、
同級生の中にも不幸にして、親父さんが亡くなった人達も多く、
苦々しく思ってます。
大正時代の終り頃までは、重い刑罰の受刑者の方々や、
太平洋戦争中は占領した中国方面から詐欺まがいのやり方で、
連れてきた方々を粗末な家や食事と、長時間労働でコキ使って、
過労で次々と亡くなられたそうです。
それに1960年代くらいまでは、どちらかとゆうと生産第一で、
労働者の安全対策は二の次みたいな風潮があり、
事故率も高かったそうですがね。
まぁ~そんなんで亡くなられた方々は非常に多くて、
ただでさえ家族を残して死んで行かねばならない悔しさや、
恨みつらみが渦巻いている場所に肝試し等で行くのも、
霊の怒りを買うだけですし考え物ですわな?。
地元に、世界産業遺産を目指してる「万田抗」とゆう
炭坑の跡地がありますけども、
たまにオーブ(火の玉?)らしいのが飛んでたり、

夜間に横の道を通りかかると、亡くなられた方々の
霊なのか気配はしてます。
出来るだけそっとしておいて欲しいですから、
噂を聞いても行かないでやって下さい。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました