晴明神社3

心霊スポット

屋敷サカエ氏レポート

愛知県名古屋市
安倍晴明の住居跡に安永7年(1758年)神霊を勧請して
建立された「晴明神社」晴明はこの地で、加持祈祷を行ない、
マムシや蛇の害から、村びとを救ったという伝説が残っているそうです。

晴明神社3-1
名古屋ドーム付近に晴明山なる地名があります。
団地の合間に「晴明神社」はひっそりと建っています。
晴明神社3-2
階段を登った正面にはお百度石と、五芒星付の物置き。
掲示板に記事が…
明治から昭和にかけて、この一帯は
陸軍演習場になっていたそうです。
壕を掘り演習をしていたが、神社が兵士達にとって
邪魔物視され、一部を壊したり動かしたりした。
演習が終わり師団へ帰ると2~3人の兵士が
高熱に侵される事が何度か続いた…
戦後、県営住宅を造る事になったが、工事中に神社付近で
常識では考えられない、不思議な事故が発生した。
度重なる事故に「晴明さま」を
自分達でおまつりしようとの声が上がり、
現在では地域の住民達を中心に大切に保護されているそうです。
晴明神社3-3
とても綺麗な社、趣があります。
晴明神社3-4
後ろからのショット!敷地は小さい物ですが、
ここも地域の住人に大切にされているみたいでした。
「NeoNATS」
愛知県心霊スポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました