大房岬

大房岬 心霊スポット

大房岬
大房岬
房総半島にある岬。
太平洋戦争中には要塞もあった。
大房岬2
要塞跡地発電所施設
危険の為入口コンクリートで封鎖しました
こちらは要塞に電力を供給していた発電所の跡。
大房岬3
これが要塞の跡地です。
さっそく下に降りてみます。
大房岬4
入り口は結構広いですね。
奥に続いています。


大房岬5
洞穴というのがあり、
ここが幽霊が出ると言われているようです。
大房岬6
洞穴はだいぶ深いらしく、まだ未探索の場所も
多数あるそうです。
大房岬7
入り口には祠が祀られています。
弁財天の洞窟
伝説によると「1300年前、人びとを苦しめていた
海賊が役の行者に捕らえられて、この洞窟に
閉じ込められ、慈覚大師に助けられて
金の竜となって天に昇り、その抜け出した跡がこの洞窟である。」
と記されています。この洞窟は奥が深く、
まだどのくらいの深さか確かめられていません。
館山市の那古弁天の洞窟まで続いているとか、
さまざまな昔話が伝えられています。
怖い話「大房岬の要塞跡

房総半島にある、日本軍の要塞が今も残る場所。
夜、肝試しに行った人達が霧の立ちこめる中、
大勢の人影を目撃。
撮影しようとシャッターを切ろうとしたが、
全くダメだったそうです。
…皆プロのカメラマンだったのに。
霊の目撃が多いのは、防空壕や要塞の
発電機を設置していたコンクリート造りの建物近辺だそうです。

千葉県心霊スポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました