銚子ダム

心霊スポット


銚子ダム1
昭和42年の大干ばつを契機に
昭和46年に工事に着工
昭和53年に完成
銚子ダム2
来るまでの道が狭くて…
そして人もいない。
隣に公園があった。
銚子ダム3
大森彦七史跡碑
大森彦七は、南北朝の争乱期における
伊予の豪族である。太平記によれば建武3年、
足利尊氏に従い兵庫湊川の合戦で手痛く軍をし
楠正成に腹を切せし者なりと紹介されている
正面にそびえる世梨山は城山とも呼ばれ
彦七の長年拠った千里城がこの山の頂きに
あった。
平安末期より河野氏、元弘の頃より大森彦七の
拠ったこの山城も近世以降の政治変化で
廃虚と化し、今は城隍を残すのみである。
城山を仰ぐこの地に公園を開設するにあたり、
その往時を偲びここに史跡碑を建立する。
銚子ダム4
公園内には若宮神社も。
それにしてもひと気がない…。
銚子ダム5
銚子ダムの心霊逸話は一説にはこの山城関連とも
言われていますが…。


愛媛県心霊スポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました