神の住む家

心霊スポット

神の住む家1
岐阜県某所に神の住む家という通称の廃墟がある。
草木に呑まれながらその廃屋は存在していた。
神の住む家2
離れ?もあるようである。
神の住む家3
よく見ると玄関の扉がなくなっている。
神の住む家4
玄関には木の根っこらしいものが放置。
なかにも草木が入り始めている。
神の住む家5
かつてはかなり立派な家屋だったのだろうが・・・。
神の住む家6
廃屋のすぐ手前に石碑があった。
この石碑がおそらくここを「神の住む家」と呼ばれるようになった
原因の一つではないだろうか。
通常の民家ならちょっと考えにくいのだが…
「神」の字が見てとれる。
ここは近くの神社の宮司一族が住んでいた家だったが、
絶えてしまったようだ。

岐阜県心霊スポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました