中河原海岸

心霊スポット

中河原海岸1
中河原海岸
かつてテレビ番組でも放送された心霊スポット。
昭和30年(1955)近くの中学校の水泳訓練中に
36人の女子生徒が集団溺死した事故が起こった。
生存者の中の一人が
「防空頭巾をかぶった女の人が海から現れて
女子生徒の足を引っ張っていった」という話をしたことから、
有名となった。
事故を受けて現在も遊泳禁止である。
中河原海岸2
穏やかな砂浜が続いている。
中河原海岸3
お年寄りが一人散歩していました。
中河原海岸4
なぜ防空頭巾をかぶった女性だったのか?
様々情報が錯綜しているようですが、
どうも戦時中の空襲時に遺体を焼いて、埋葬したらしいです。
戦時中の混乱期ですので色々説あるようですが…。
中河原海岸5
こんな穏やかな砂浜で突如急流が発生して
36人もの命を奪った原因ははっきりわかっていません。
ただ、水難事故が起こった7月28日は奇しくも
空襲が行われた日と一致しています。

三重県心霊スポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました