晴明塚

心霊スポット

晴明塚
晴明塚
安陪晴明にゆかりのある塚である。
晴明塚2
史跡 「清明塚」の由来
今からおよそ千年前、京の都に安陪清明という天文暦学に
くわしい陰陽師があった。ある時荒波で聞こえた遠州灘に
面したこの地に立ち寄り、村人の乞いに応じてそれまで
しばしばおそった津波防止のために、ここにあずき色の小石を
積み上げて熱心に祈祷をした。
その霊験により以後この村には津波の
災難がなくなったと言われる。この為村人は自然の暴威を
鎮めた清明の徳を讃えてここに清明塚と称するようになった。
又清明塚に祈願すると疱瘡にかからぬと信ぜられ
往年その流行期には遠近から多数参詣者があった。
疫病予防の為には赤い石一個を借り出し
お礼の時には二個にして返す。返した石はどんな色の石でも
あづき色に変わると伝えられ遠州七不思議の一つに数えられている。
晴明塚3
安陪晴明の家紋?ですね。
晴明塚4
あずき色になっているので叶っているでしょうね。
パワースポットとしての方が正しいかもしれない。
静岡県心霊スポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました