ホテル

怖い話

投稿者:邪悪な人形さん


父が出張に行ったときの話しです。
父は営業職で当時は日本全国を回っていました。
千葉県のあるホテルに泊まった時の話だそうです。
仕事を終え、ホテルに戻って休んでいた父は寝苦しさを覚えたそうです。
ビールを飲んで寝転がっていてもなかなか眠くならない。
電気はチカチカするし変な感じだったそうです。

隣の部屋の同僚もそうだったらしく、夜中に父の部屋に来たらしいのです。
同僚「なんだか眠れないんだ…変な感じがして」
父「何言ってんだよ、早くビールでも飲んで寝てしまいな。」
同僚「ベッドに横になるとなんだか血がドロドロ流れてる気がして…」
父「!?早く寝ちまいな」
そういって父は同僚を追い返したそうです。
一方同僚の方はなかなか眠れず、目をつぶるとどうしてもちがドロドロ流れる映像が
頭の中に流れて目が覚めてしまう…というのを繰り返していたそうです。
そして思い切ってベッドをはがすと…
そこには大量の血痕が…
怒った同僚はフロントに電話をかけると…
フロント「申し訳ありません、先日その部屋で自殺されたお客様がいて…」
フロント「すべて片付けたつもりが…ベッドのマットの下までは見ていませんでした…」
その日他の近場のホテルはみんな埋まっていたそうですが、
父達はそのホテルをチェックアウトしたそうです。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました