事故ル物件

怖い話

投稿者:いぼっちさん

私は建築関係の仕事をしています。
以前関わった仕事でこんな事がありました。
現在ある建物を壊して新しく事務所を設計して欲しいという依頼で、
私はその物件に向かいました。
物件は繁華街の近くにある住宅街の一角で二階建てほどの建物でした。
早速私は持ち主に借りた鍵で中に入ってみました。
どうやらその建物は宗教団体が使用していたものらしく、
中には祭壇?みたいなものなどが多数残っていました。
取り壊しは近日中だったので、持ち主に
「これって大丈夫なんですか?」と確認すると
一応処置(お祓いみたいな?)は済んでいるからとの事でした。
私はこの日嫌な予感がしました。
早速取り壊し当日になりました。
解体業者が来て私も最初だけ立ち会いました。
始まってすぐに作業員の一人が重機から転落して骨折、入院となっていました。

ただ、これは始まりに過ぎず、
ここから二週間の間、この解体工事に関わった人達が次々に
事故にあって重軽傷を負うこととなりました。
不思議な事に私以外。
会社もさすがにおかしいと、お祓いをしてもらうことになりました。
それからは事故もぱったりと止み、現在では立派な事務所が建っています。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました