友達の夢

怖い話

友達の夢

投稿者:ひろくん@熊本さん


18歳のころ、ミステリースポットに行くようになった最初の頃の話です。
阿蘇に”阿蘇大橋”という真っ赤な橋がかかってます。

毎年数人の飛び降り自殺者が出ることで有名になっています。

そこに深夜、免許をとってすぐの友達と一緒に行きました。

私はカメラを持って、あわよくば心霊写真が撮れれば、と思ってました。

橋を数回渡って、橋のたもとにある自殺者供養地蔵を写真撮ったりしてました。

帰り道、どうも後ろから視線がするけど..と思って数枚写真を撮ったのですが、

何も映っていない。

それから2日後、高校時代の友達から電話がありました。

「おまえ、元気か?」 といきなり言われました。

どうしたのかと聞くと、その友達は夢を見た、といいます。
内容は、 「朝起きてニュースをみていると、
いきなりおまえが死んだ、と出てた。
驚いておまえの家に電話するが、誰も出ない。
どうしよう、と思ってると目が覚めた。

でも、どうも生々しいので新聞を読んだり、ニュースを見たりしてた。

1日経って悪いことにはなってないと思って、やっとおまえに電話したんだ。」

ということでした。
でも、ただの夢だとは思えないんだけどなぁってしきりに言ってた。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました