阿蘇大橋

怖い話

阿蘇大橋

投稿者:ひろくん@熊本さん


”阿蘇大橋”は飛び降り自殺者が年数人出る。

地元の人間は知っているが、

それに誘発されて自殺者が増えるのを防止するために新聞には載りません。 私の友達で、かなり幽霊が見える友達がいます。
(本人曰く、「俺は幽霊を追っ払う体質だ」)

事実、私も土壇場で彼に助けられたこともありました。 その彼が、”阿蘇大橋”の橋の下に降りる階段があって、
そこを降りていったときの話をしてくれました。

私は怖くて行けませんでしたけど。 ”阿蘇大橋”はかなり高い橋で、100mはあるかと思います。
飛び降り自殺すれば、命はありません。

真下に岩砂利の河原が広がっていて、そこに落ちるといいます。
そこには、霊となってただよう無数の人影が。

その中に、母親と幼い娘の親子の霊がいます。
幼い娘はなぜ死んだのかわからないようすで、
彼に遊ぼうと手を伸ばしてきます。

でも、彼の手には触れません。

哀しい顔で彼を見ています。

「あれはな、その親子が仲間を呼んでるんだよ。哀しい霊だった。」

と彼は私に言いました。
阿蘇大橋ですが、熊本市からこの橋を渡ったところの左側に
地蔵がまつってあります。

ここには自殺した無数の人影が漂っています。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました